FC2ブログ

記事一覧

ヨシゴイとアオバズク

大阪南部の親戚に行った時、近くの鎮守の社にアオバズクがいると聞き、帰りにちょっと寄り道。メスが抱卵中のようで、オスだけが枝に止まっていた。その後も、またちょっと寄り道してヨシゴイのいる池へ。炎天下の中、なかなか現れず。出直そうかなと思っていたら、翼端が黒い鳥が正面から飛んできて、目の前の葦原に入った。待つこと10分。葦の隙間からヨシゴイが見えた。マニュアルピントに切り替え、夢中でシャッターを押した。D500+500mmf4×1.7テレコン使用◆日曜日から遠征です◆
ヨシゴイ
ヨシゴイ6426

ヨシゴイ6503

ヨシゴイ6518

オオヨシキリ(口の中が真っ赤なのが特徴)
オオヨシキリ6399

アオバズク
アオバズク_6120

アオバズク5951
オレはグーだ!
アオバズク5904
中途半端なエンゼルポーズ
アオバズク5972

スポンサーサイト



コメント

No title

ヨシゴイは確かに自己責任のマニュアルフォーカスで行くべきなのでしょうね。見事にピントがあっているようです。
アオバズクも色々なポーズが撮れましたね。こういうのが撮れる環境があるんですね。

Re: No title

AzTakさん こんにちは。今回の鳥撮りは我慢の連続です。アオバズクはほとんど動かないのでいろいろな仕草を撮るのに時間がかかりました。ヨシゴイはスーッと飛んでいきサッと葦に紛れ込みます。どっちも根気のいる相手でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤いカワセミ

Author:赤いカワセミ
1950年代生まれ。2015年秋、シニアスタッフを途中退職し、野鳥を追いかける日々を楽しんでいます。大阪市内在住
インスタグラムID=kawasemi2242

【使用機材】
Nikon ・D800 ・D500
    ・500mmf4E テレコン1.4 1.7
    ・P900 A900
    ・ED82(フィールドスコープ)

Canon ・7DmarkⅡ
    ・600mmf4 エクステンダー1.4 2.0
TAMRON ・150-600mm

カテゴリ