FC2ブログ

記事一覧

オオタカ

今日は午後から鳥撮り。久しぶりのオオタカ。逆光気味で飛んで来たので鼻からハイタカのつもりで撮影していた。画像を見て違っているのに気づいた。D500+150~600mm×手持ち

オオタカ0400

オオタカ0247
スポンサーサイト



コメント

No title

オオタカはカラスと空中戦をしているのを時々目撃しますが、あまりに高いところでやっているので、見上げるばかりです。

D500+150-600mmだと、若干重い感じはするものの、手持ち撮影が普通でしょうか?自分で撮ることができる予感は全くありませんが、上級者はどういうふうに取り扱っているのか、気になります。

Re: No title

手持ち撮影が基本です。私は照準器を使わないので、300mmぐらいでまず鳥をファインダーに入れ、その後倍率を高めてアップを狙っています。いきなり高倍率ではファインダー内に入れるのに時間がかかってしまいますから。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤いカワセミ

Author:赤いカワセミ
1950年代生まれ。2015年秋、シニアスタッフを途中退職し、野鳥を追いかける日々を楽しんでいます。大阪市内在住
インスタグラムID=kawasemi2242

【使用機材】
Nikon ・D800 ・D500
    ・500mmf4E テレコン1.4 1.7
    ・P900 A900
    ・ED82(フィールドスコープ)

Canon ・7DmarkⅡ
    ・600mmf4 エクステンダー1.4 2.0
TAMRON ・150-600mm

カテゴリ