FC2ブログ

記事一覧

ヒバリシギ(※記事を一部修正しました)

場所を教えてもらい駆けつけましたが、すでに移動した後でした。水田にはヒバリシギ(左)とトウネンが採餌中。ヒバリシギも縁の薄い鳥なので喜んで撮影。2か所目にセイタカシギとエリマキシギがいましたが、それは後日アップします。

※右側は脚が黒いのでトウネンだろうと思います。いつもシギチの判別には迷います。

ヒバリシギ0155
強調文
スポンサーサイト



コメント

No title

ヒバリシギですか。こちらも知らない野鳥さんです。
私ならごく当然のことですが、赤いカワセミさんにも縁が薄い鳥さんがいましたか。

Re: No title

余りシギチに興味がないですが、ごく限られたシギチには”反応”して出かけます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤いカワセミ

Author:赤いカワセミ
1950年代生まれ。2015年秋、シニアスタッフを途中退職し、野鳥を追いかける日々を楽しんでいます。大阪市内在住
インスタグラムID=kawasemi2242

【使用機材】
Nikon ・D800 ・D500
    ・500mmf4E テレコン1.4 1.7
    ・P900 A900
    ・ED82(フィールドスコープ)

Canon ・7DmarkⅡ
    ・600mmf4 エクステンダー1.4 2.0
TAMRON ・150-600mm

カテゴリ