記事一覧

キビタキの水浴び

最近、午前中の鳥撮りが芳しくないので、午後から出かけました。今日は気温が高いので、キビタキかオオルリの水浴びを撮ろうと決めました。しかしキビタキ♂の水浴びを撮るのに3時間かかりました。待ちくたびれて心が折れるのを我慢した結果です。自分をほめてやりたいけど、鳥撮りの世界では、待機時間が3時間は短い方かもしれません。キビタキ♂の水浴びは浸かっただけで、すぐに飛び去りました。D500+500mmf4×1.7テレコン使用
キビタキ0641

キビタキ0653

キビタキ0662

キビタキ0700
スポンサーサイト

コメント

No title

キレイな鳥さんが一層きれいになりましたね。きれい好きな鳥さんなのでしょうね。美人が美しさを気にかけるのと似た感じかもしれません。

3時間待ちは普通のことですか。う~~ん。

Re: No title

AzTakさま  オスより1時間前に来たメスはしっかり水浴びをしましたが、オスは警戒心が強いのか水浴びもそこそこに飛び去りました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤いカワセミ

Author:赤いカワセミ
1950年代生まれ。2015年秋、シニアスタッフを途中退職し、野鳥を追いかける日々を楽しんでいます。大阪市内在住

【使用機材】
Nikon ・D800 ・D500
    ・500mmf4E テレコン1.4 1.7
    ・ED82(フィールドスコープ) ・P900
Canon ・7DmarkⅡ
    ・600mmf4 エクステンダー1.4 2.0
SIGMA ・150-500mm

カテゴリ