記事一覧

シマアジ

2日前に来た時見つからなかったシマアジがいるというので再出動。しかし、池にはカメラマンおらず。聞くと、川を挟んで反対側の池にいるという。最近、出具合が悪くなったと言う通り、少し水草を食べると、すぐにヨシ原の奥に隠れてしまった。そのうち雨雲が覆い、風が出て来た。みんなゾロゾロと撤収。なので、証拠写真しか撮れず。日を改めてじっくり撮影したいと思った。D500+500mmf4×1.7テレコン使用
シマアジ0030

シマアジ0167
スポンサーサイト

コメント

No title

お魚の方かと思いました。鳥さんにも居るんですね。マガモの仲間ですか。道理できれいな姿態です。シマは島か縞だとしても、アジの方は何でしょうね。
紛らわしいネーミングですね。

PS.昔池田弥三郎氏の講演で紛らわしい漢字の使用は極力避けるべきだと伺いました。『○○紙袋工業』なんて社名はギョギョッとしませんか?『きれいな姿態』も同じですね。(^_^;)

Re: No title

AzTakさま おっしゃる通り、カモとは思えない名前です。しかし、このオスの白い帯は目立つので、遠くからでも見分けられるので、助かります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤いカワセミ

Author:赤いカワセミ
1950年代生まれ。2015年秋、シニアスタッフを途中退職し、野鳥を追いかける日々を楽しんでいます。大阪市内在住

【使用機材】
Nikon ・D800 ・D500
    ・500mmf4E テレコン1.4 1.7
    ・ED82(フィールドスコープ) ・P900
Canon ・7DmarkⅡ
    ・600mmf4 エクステンダー1.4 2.0
SIGMA ・150-500mm

カテゴリ