FC2ブログ

記事一覧

ちょっと慰安を兼ねて遠征②完

アカショウビン以外の鳥です。D500+500mmf4×1.7テレコン使用ゴジュウカラキビタキオオルリ...

続きを読む

ちょっと慰安を兼ねて遠征①

2泊3日の予定で妻と新潟へ旅行に行きました。携帯電話の通じない山奥です。一日中することがないので、ヒュッテのテラスで朝食や昼食を食べながら、目の前の木にアカショウビンがやってくるのを待ってました。雨天の時もありましたが、ヒサシがあるので平気です。妻は本を持ち込み読書に没頭したそうです。短時間でしたが、普段の生活のわずらわしさから離れられました。D500+500mmf4×1.7テレコン使用(AF微調節済み)ノートリ↓テラス...

続きを読む

今年もヤイロチョウが来た

情報をいただき、駆けつけました。昨年同様、お腹がメインになっています。枝や葉っぱかぶりなので、少しでも全身を撮りたいとあちこち動きながらの撮影でした。D500+500mm×1.4倍テレコン使用...

続きを読む

梅雨の晴れ間に

毎年、神社の境内にくるアオバズクを見て来た。大きなクスノキの枝にとまり巣を見守っていた。メスは抱卵中とか。帰る途中、タマシギのいた水田を見ていたら、「今は向こうの水田にいるよ」と声をかけられ、すぐに移動した。その付近にはペアが3組もいるらしい。人間の姿を見ると遠ざかり、なかなかうまく写せなかった。D500+500mmf4×1.4テレコン使用アオバズク♂タマシギ♀タマシギ♂の背中...

続きを読む

オオタカの巣

ちょっと遠いところだったので電車を使って日帰り遠征しました。巣ではすでに4羽全部が羽ばたきを始め、巣立ちの準備。半月早かったら、綿毛に包まれた可愛いヒナが見られたかもしれませんが、鋭い表情はすでに猛禽の面構えです。今回も情報をいただきました。ありがとうございます。7DmarkⅡ+600mm×1.4と2倍エクステンダー使用...

続きを読む

小さいサシバ

昨日、山に囲まれた場所に行ってきたが、狙い物は姿を見せなかった。その代り上空にサシバを発見。2,3回旋回して東へ。羽がボロボロで、秋の渡りは大丈夫なのか?と心配。帰りの駅のホームで腹が黄金色に輝く鳥を見つけ、ちょっとドキドキした。体形はヒヨドリだが、一瞬、見当もつかなかった。よく見るとイソヒヨドリだった。しかし、こんな山の中で海岸近くにいる鳥と合うとは思いもよらなかった。イソヒヨドリも生息範囲が広が...

続きを読む

アカショウビン

今年初めてのアカショウビンと赤色型コノハズクです。3時間待って現れたアカショウビンは手前の枝が邪魔をしてしまいました。この後、コノハズクに回りましたが、アカショウビンを待ち続けたグループはその後、満足のいく写真が撮れたそうで、笑顔で山を下りて行きました。D500+500mmf4×1.4テレコン使用◆電池の消耗が速いリチウム電池EN-EL15 4個を昨日、大阪ニコンで交換してもらいました◆アカショウビンアカショウビンコノハズ...

続きを読む

タマシギ

情報をいただいて出かけました。ありがとうございました。抱卵中でしょうか。オスが水田の中央に陣取って、動きません。D500+500mmf4×1.4倍テレコン使用...

続きを読む

タマシギは行方不明

一昨日いたらしいタマシギは昨日、今朝とも見かけない。どこへ行ったのだろうか。なので待機中に撮影したケリとツバメです。D500+500mmf4×1.4テレコン使用...

続きを読む

遠征しましたが・・・

先日まで、ちょっと遠征してきましたが、狙った鳥の声は聞こえたものの、姿は見せませんでした。残念。撮影出来た鳥たちを掲載します。D800+150~500mmオシドリミサゴブッポウソウ...

続きを読む

プロフィール

赤いカワセミ

Author:赤いカワセミ
1950年代生まれ。2015年秋、シニアスタッフを途中退職し、野鳥を追いかける日々を楽しんでいます。大阪市内在住
インスタグラムID=kawasemi2242

【使用機材】
Nikon ・D800 ・D500
    ・500mmf4E テレコン1.4 1.7
    ・P900 A900
    ・ED82(フィールドスコープ)

Canon ・7DmarkⅡ
    ・600mmf4 エクステンダー1.4 2.0
TAMRON ・150-600mm

カテゴリ